NEWS

2013年 活動報告

更新日:2013/11/04

こどもサミットプロジェクト実行委員会ならびにドリームパートナープロジェクトでは、独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」の助成のもと、以下の活動について無事に開催を終了しましたので、ご報告いたします。

houkokuhoukoku2houkoku3

こどもサミットプロジェクト2013


活動報告書はこちらからダウンロードできます。(PDFファイル 416KB)
kosomosummit20131027


<開催概要>
開催日時 :10月27日(日)10:00~19:00(9:30 受付開始)
開催地:国立オリンピック記念青少年総合センター
主 催 :こどもサミットプロジェクト実行委員会
協 賛 :(有)MAKI スポーツ(ウェーブストレッチリングレンタル提供)
(有)ハガレックス・ジャパン(ミラクルペイント提供)
(株)P&H(カリキュラム提供)
参加人数 :子ども27名+保護者8名+見学4名+スタッフ27名

●こどもサミットプロジェクト実行委員会について
こどもサミットプロジェクト実行委員会は、2012年3月に発足しました。運営メンバーは、大学生ボランティアを中心に社会人ボランティアが要所をおさえる形で構成しています。目的は、こどもたちに「夢の種まき」をすること。「いいね」と「拍手」と「笑顔」の承認空間のなかで、スタッフとこどもたちがチームとなって想像の枠を取り払い、こどもたちの夢を引き出し、夢を持つきっかけとなる機会を提供します。こどもたちや、こどもに関わるすべての人たちが、見つかった夢を通じて未来にワクワクしながら今を頑張る力を醸成します。

●独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」について
この助成金は、文部科学省管轄の独立行政法人国立青少年教育振興機構が行っており、21世紀を担う夢を持った子どもの健全な育成の一層の推進を図ることを目的に、民間団体が実施する特色ある新たな取組や、体験活動等の裾野を広げるような活動を中心に、様々な体験活動や読書活動等への支援を行っています。
こどもサミットプロジェクト実行委員会の「こどもサミットプロジェクト」は平成25年度二次募集の子どもゆめ基金を交付いただき実施させていただきました。

夢ワークショップ


活動報告書はこちらからダウンロードできます。(PDFファイル 378KB)
dreamworkshop20131020


<開催概要>
開催日時:10月20日(日)10:00~19:00(9:30受付開始)
開催地 :大阪市立東淀川区民会館
主催:ドリームパートナープロジェクト
協力:こどもサミットプロジェクト実行委員会
後援:大阪市教育委員会
協賛:(有)MAKIスポーツ(ウェーブストレッチリングレンタル提供)
(有)ハガレックス・ジャパン(ミラクルペイント提供)
(株)P&H(カリキュラム提供)
参加人数 :子ども16名+保護者3名+見学5名+スタッフ12名

●ドリームパートナープロジェクトについて
ドリームパートナープロジェクトは、こどもサミットプロジェクト実行委員会の関西地区の実施団体として設立されました。運営メンバーは、関西の大学生ボランティアを中心に社会人ボランティアで構成しています。目的は、こどもサミットプロジェクト実行委員会と同様に、こどもたちに「夢の種まき」をすることです。「いいね」「拍手」「笑顔」でつくる空間はまさに承認の場、こどもたちが夢を持つきっかけを作ります。こどもたちを中心に、見つかった夢を通じてやる気や意欲を持ち、未来に向けて突き進む原動力を生み出します。

●独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」について
ドリームパートナープロジェクトの「夢ワークショップ」も平成25年度二次募集の子どもゆめ基金を交付いただき実施させていただききました。

●大阪市教育委員会の後援について
大阪開催の夢ワークショップでは大阪市教育員会の後援で、学校を中心に各教育機関にチラシを置かせていただきました。